【精子観察キット】テンガ メンズ ルーペのススメ

先日、部屋の掃除をしていたら懐かしいものが見つかった。


f:id:umisi:20170724231659j:image 

 

精子観察キット』である。

 買うまでの経緯はまったく覚えていないが、買った理由だけは分かる。

ノリと勢いである。

 おそらくドン・キホーテの大人コーナーで買ったのだろう。

 

今回はこの精子観察キット『TENGA MEN'S LOUPE』を紹介します!

 

それではどうぞ!

 

・・・

 

紹介する前に一つだけ。あんまり精子精子書くのもあれなんで、以下の文章から『ミルク』で統一します(^-^;)

 

それではどうぞ!

 

男性はミルク生成することが大好きである

寝る間も惜しみミルクの生成に勤しむ男性は多いのではないだろうか?

人生の大半をミルクを生成したいという情熱に注ぐ方も多いだろう。(ミルクだけに)

古来よりミルクの生成もとい『性』にまつわるエピソードの数がそれを物語っている。 

ミルクの生成のプロを自称する輩は枚挙に暇ない。

 

しかし、そんなプロでも見落としがちなことがある。

それは『ミルクの役割』である。

 

ミルクの役割とは?

皆、ミルクを生成することにのみ没頭しすぎなのだ。

考えても見てほしい。『ミルク』で肝心なことはなんだ?

肝心なのは『ミルクを構成する成分』。つまり精子である。

この精子の数、運動を観察することが出来るアイテム。

それがこの『TENGA MEN'S LOUPE』だ。

 

おいおい、前置きが長すぎてミルクを生成しそうだぜ!というそこの貴方。

待たせてしまって申し訳ない。

 

ここからは商品の使い方だ。

  

使い方

使い方は以下の通りだ。

1.生成したミルクを付属のスポイトで吸いとる。

吸い取る前に5分ほど寝かせるとグッド!

より液状化がすすみよりクリーミになる。

 

2.スマホのカメラ部分にレンズをくっつける

 レンズの両端に付いている両面テープでカメラ部分にレンズ固定する。

 

3.土台にミルクをたらす

土台に半透明なシール(顕微鏡でいうとプレパラート部分)にシールをはり、スポイトで吸い取ったミルクをたらす。
 

 4.スマホのカメラを起動する。

 動画に収めたい時は動画モードにしよう。

 

5.土台をレンズにくっつける。

説明書に手順が書いているので、正しい順序で行おう。

 

 

説明書に手順が書いているので、正しい順序で行おう。(大事なことなので)

 

 

あーこんな感じね!大体こんな感じでしょ!っと

説明書を読まずに適当にやるとスマホのカメラに

ミルクが付着する恐れがあります。(経験則に基づいたアドバイス

 注意しましょう。

 

 6.カメラを照明に向けて観察。

 

・・・

 

うおおおお、めっちゃ動いとるやん! 

きっしょ!!

 

 

 ※ここで動画を貼ろうと思ったのですが、あまりに生々しかったのでやめました。気になる方は自身のミルクで試してみてください。僕の中の僕は想像以上に元気でした笑

 

まとめ

ふざけた記事になったので、最後は真面目に。

不妊治療は女性だけでなく、半分は男性にも原因があります。

 

精子の数が少ない、乏精子症(ぼうせいししょう)や活発に運動する精子が少ない、精子無力症(せいしむりょくしょう)などが原因と言われています。

 

このキットはスマホで簡単に精子の量、運動を測る事が出来ます。 

はじめ見た時はちょっと衝撃ですが、自分の男性としての機能が正常である確認できて安心しました笑理科の実験みたいで楽しいですよ!

 

将来子供を持ちたいと考えている方、興味がある方は1度試して見てください(^-^)

tenga mens loupe

 

ではでは(* • ω • )b

 

 

スポンサーリンク