【支払い期間20年】貯蓄形の保険選びに無事失敗しました

f:id:umisi:20171028142733j:image

保険の見直しをしようと思い、某FP(フィナンシャルプラン)に相談し、今の貯蓄形の終身保険に加入しました。

が、加入後色々調べてみると、失敗したなと実感。
今回は情弱が終身保険について語っていきます。

 

 

そもそも終身保険とは?

終身保険(しゅうしんほけん)とは、保険の対象となる被保険者が死亡あるいは高度障害状態になった際、受取人に死亡保険金として金銭が支払われる保険の事を言い、保障される期間は一生涯続くため、税金面の保障をしながらお金を貯めていける貯蓄性のある保険です。

引用


要するに”死んだり重症になったらお金払うよ!それまでお金払ってね!ある程度時間が経ったら利息もつけるよ!”って保険です。

このサイトが分かりやすいです。

終身保険のメリットとデメリット|加入に向いている人の特徴まとめ - 保険コネクト

保険料720万を20年、死亡保障は1000万

加入した保険の内容は以下の通りです。

  • 支払い720万で月3万、年払いで36万
  • 死亡保証1000万
  • 支払い期間は20年。20年後に利息が約10%ほどつく
  • 期間中に解約すると受取額が大幅に減る

 月々払うのは嫌だったんで、年払いにしています。
これが失敗に拍車をかけましたね。
詳しくは後述します。

スポンサーリンク
 

何故契約したのか?

 

 f:id:umisi:20171028142929j:image


こどもの大学資金を貯金する為です。学資保険の代わりですね。
現在23歳で20年契約なので43歳で支払いが終わります。仮に30歳で子供ができたとすると、こどもが18歳の時は48歳。支払い後に5年ほど余裕があり、利息も80万円つきます。つまり25年経つと払戻金の金額が720万から800万円にアップするというわけです。

こどもができるとお金が飛ぶようになくなる。でも、最低限大学まではいかせてあげたい。事前に貯金はするけど、銀行の金利では心もとない。では保険に頼るのはどうだろうかと思い、加入しました。

ちなみに子供子供といっていますが、現在独身ですし、彼女もいませんし、彼女ができる予定もありません。

・・・
いつかは結婚するだろうと皮算用での加入です。結婚せず、無事48歳を迎えた時は家の頭金にでもします(白目) 

20年間複利の恩恵がない

25年後+80万円ならよくない?何が失敗なの?と思う方もいるかもしれません。
失敗したなと思う最大の原因はここです。

  • 支払い期間は20年。20年後に利息が約10%ほどつく

この支払い期間の20年は複利の恩恵がなんですよね。
元本保証はあるとはいえこれが痛すぎました。

スポンサーリンク
 

インデックスファンドをドルコスト平均法で投資した場合は?

f:id:umisi:20171028141948j:image

仮にインデックスファンドで同じ金額を払ったとします。
毎月3万、年利3%、期間は20年、税金で20%引かれると仮定すると、

年数 元金 税引後利息 元金+利息 実質利率
5年 180万 約11万 約191万 6.25%
10年 360万 約46万 約406万 12.90%
15年 540万 約108万 約648万 20.14%
20年 720万 約201万 約921万 27.96%


インデックスファンドは約921万円。保険は20年間金利ありませんので、720万円です。差額は約200万円ですね。情弱乙としかいいようがない^^

積立て計算はこのサイトでできます。

積立計算(複利毎課税) - 高精度計算サイト

 

まとめ

f:id:umisi:20171028142726j:image


本来だったら解約するのですが、すでに年払いで36万払ってしまっているので、損切りするか悩んでいます。今解約すると、36万円が17万になり19万円の損失です。

そもそも保険について全く知識がない状態で、加入した自分の落ち度ですし、失敗といっても仕方ありません。FPからしたらカモがネギしょってやってきたように見えたんでしょうね。

せめて月払いなら解約したんだけどな。今のところはボーナス使って繰り上げ返済する予定です。生命保険控除で所得税と住民税のこと考えると毎年引かれた方が得なんですが、しょうに合わないんでその方向で。

皆さんもくれぐれも保険の加入は慎重に。

スポンサーリンク