シウログ

整形依存症の備忘録。

もしも1億円を手に入れたら

もしも1億円を手に入れたらというたられば話です。

有価証券を9,000万円分ドルコスト平均法で購入

投資信託にぶちこみます。
9,000万円なら年利5%の場合、配当所得は450万円。一人暮らなら十分に生きていける金額です。

ただし、一気に購入すると高値掴みする可能性もありますし、税金面でも不利なのでドルコスト平均法で時間を分散しながら購入していきます。

700万円ぶん保険の支払いを完済させる

現在約700万円の保険の支払いがあるので、それを完済します。一気に返すと医療保険の控除が1年分しか効きませんが、それでも完済したいのです。目の上のタンコブなのです。

【支払い期間20年】貯蓄形の保険選びに無事失敗しました - 休日の予定は未定

余った分は貯金、散財?

親孝行や海外旅行、整形ぐらいですね。300万で足りるのか?

スポンサーリンク
 

仕事はたぶんやめるけど・・・

おそらく仕事はやめるでしょう。しかし、セミリタイアを続けるかといわれると疑問です。

今年の正月に2週間程度休みあったのですが、とにかく暇だったんですよね。
私は無趣味なので、時間があったらこれをやりたい!なんてことがなく、ただただ寝て過ごす日々を送っていました。これはこれでしんどい。

おそらく、準ストック収入であるブログやアフィリエイトを続けることでしょう。

まとめ

9000万円ではセミリタイアには厳しいのでは?と疑問が出てきました。(そんなことないのか?)また、自分が正月休みを経て自分がセミリタイアの適性がないことが判明しどうしようかと悩んでいる今日この頃です。

とはいえ、こんな皮算用に意味があるとも思えません。1億円の有価証券を購入するべく、今後も色々頑張ります。

スポンサーリンク